2019/03/09 - デジタルペーパーは紙

ずっと前から気になっていたSonyのデジタルペーパーKindleを買ったときにあまりに紙に近くて感動したので、もっと大きいのがあればいいのに、と思っていた。で、デジタルペーパーはまさにそういうデバイス。でも8万円って高いよね、と思っていたらいつの間にか手元にあった。

PDFしか見られないのでだいぶ用途が狭いのだが、読みたいPDFがあるならかなりよい。まずでかくて薄くて軽い。雑誌でも拡大しないで普通に読めるし、本より軽い。表示切り替えはまだ遅いけど、Kindleと変わらないというかKindleよりは早い気もする。

あとどのくらい待てば電子ペーパーでAnalog Book Readerを動かせるようになるかな。液晶に近いくらい反応速度が上がって、電子書籍のストアとデバイスの組合せが自由になって、Analog Book Readerくらいの使い勝手が実現できれば、紙の本はいらなくなるのに。

とりあえず、これでたまっているSoftware Designを読めるかな。液晶だと目が疲れるからなかなか進まなかった。

あとは、電子メモ的な使い方もできるので、Boogie Boardの代わりに使えるかな。Boogie Boardの手軽さには勝てないと思うけど、白地に黒なのと書いたメモを保存できるのは魅力的。


コメントする